2014年05月20日

車両保険について

車両保険について

もう少し補足です
一般条件とは、車どうしの事故は勿論、単独事故、たとえば自分で壁にぶつかっちゃったとか、飛び石でフロントガラスにヒビが入っちゃったとか、火災や災害水没、盗難などでも保証されます

一方 保険料の安いエコノミータイプは 車どうしの事故のみに適応されます

あとは、免責をどうするかでも保険料が変わってきます
免責とは、車両保険を使う場合に一回目は5万円2回目だと10万円は、支払って下さいね!!
というものです、勿論免責0円の設定も出来ますが掛け金は当然お高くなります

今回はここまでで次回をお楽しみに、ありがとうございました。


商品点数5万点以上!自動車パーツ、アクセサリー販売サイト【パーツキング】










〓〓あなたの愛車のタイヤはそろそろ交換時期ではないですか?〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▲AUTOWAYならタイヤ代を節約できます!是非一度アジアンタイヤをお試しください▲

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BNUNH+7WL7XU+130Q+67RK3
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

posted by TOMATOちゃん at 13:01| Comment(0) | 車 趣味 | 更新情報をチェックする

車両保険をどうするか?

車両保険とは

まんがいいち事故を起こしてしまった場合に、自分のお車の修理代などを保証してくれる保険で
車両価格に応じて掛け金も大きく変わります

当然車両価格が高くなれば保険料も高くなります

あとは、条件を全てにおいて適応の一般条件にするか?
車対車の限定条件にするか?によっても変わってきます。

次でもう少し詳しくご説明させて頂きます

ありがとうございました!!

日本初の弁護士保険『Mikata』遂に登場!











生命保険でムダ見直し


posted by TOMATOちゃん at 10:16| Comment(0) | 車 趣味 | 更新情報をチェックする

同じ事なら節約出来た方が良いよね!!

保険について

これは奥深いです

だって条件減らしたとたんに・・・・。




posted by TOMATOちゃん at 00:26| Comment(0) | 車 趣味 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。